正しい洗髪方法は | 薄毛や抜け毛で悩んでいるのなら自分に合った育毛剤を使おう

薄毛や抜け毛で悩んでいるのなら自分に合った育毛剤を使おう

正しい洗髪方法は

育毛剤や育毛効果のあるシャンプーを利用するにしても、正しい利用方法でないと効果を実感することはできません。
それに、洗髪方法も正しくしないことにはどれだけ良い効果のある育毛剤やシャンプーであっても効果を期待できないでしょう。
ですから、育毛剤などを購入する前に一度自分の洗髪方法は正しいのかを判断できるようにしましょう。
そうすれば、どんな育毛剤が効果を期待できるのか判断しやすくなりますし、正しい洗髪方法を行なうだけでも十分な育毛効果を期待できるようになります。

正しい洗髪方法は、髪の毛を濡らす前から行なう行動から始まります。
それは、髪の毛をブラッシングすることです。髪の毛をブラッシングすることは、髪の毛の絡みやホコリなどの汚れをある程度除去できます。
その後に頭部全体を濡らすことで、しっかりと濡らすことができます。この時のお湯の温度は、ぬるま湯ぐらいがいいでしょう。
熱いお湯にすると、毛穴が開いてしまい髪の毛が抜けやすくなってしまいます。
十分に濡らした後は、シャンプーを手にとってある程度泡立てます。泡立てずに直接頭皮へ塗ってしまえば、シャンプーの液体が毛穴に入ってしまうので毛穴が詰まりやすくなってしまいます。
この時に、ゴシゴシと力強く洗うのではなくて頭皮マッサージを行いながら、毛穴の汚れや余計な皮脂を浮かせるように洗います。
そうすれば、頭皮に汚れが残らないようになります。十分に洗った後は、ぬるま湯で泡を全て落とします。
洗い流しが残らないようにしっかりと流した後は、タオルドライを行います。タオルドライも、ゴシゴシとこするのではなくタオルに水分を吸収させるようにします。
そして、その後に育毛剤を頭皮につけてマッサージを行えば、頭部全体の血行促進を期待できます。
ドライヤーで乾かす時は、できるだけ頭皮に近づけないようにして乾かすといいでしょう。