どうして増える? | 薄毛や抜け毛で悩んでいるのなら自分に合った育毛剤を使おう

薄毛や抜け毛で悩んでいるのなら自分に合った育毛剤を使おう

どうして増える?

頭皮の血行促進

育毛剤は、育毛効果を期待できるアイテムになります。しかし、ただ利用するだけで育毛効果を期待できるのかといえばそうではありません。
その理由は、育毛剤の効果や利用方法を知っておかないと髪の毛に余計な負担がかかったり、効果を実感できなかったりするからです。
このアイテムは、頭皮の血行促進を期待できる効果、毛母細胞の活性化、殺菌効果を期待できます。これらを合わせた相乗効果によって、髪の毛を育てて増やすことができます。
それぞれどういった効果なのか、詳しく説明していきます。

殺菌効果

髪の毛は、死んだ細胞になりますが、髪の毛が生えてくる頭皮には栄養がとても重要な役割を果たします。
栄養は、血液によって様々なところへ運んでいきますので勿論髪の毛が生えてくる毛根部分にも運んできてくれます。
しかし、栄養が偏ったり、不足したりすると髪の毛を生やす力が弱くなってしまい、薄毛や抜け毛の原因となってしまいます。
その為、栄養を運ぶには血行を良くしないと髪の毛の悩みを解消できません。ですから、育毛剤には血管を拡張できるミノキシジルや塩化カルプロニウムなどが含まれています。
他にも、漢方薬となるセンブリエキスやイチョウエキスなどの血行促進を期待できる成分が含まれています。

育毛剤にどうして殺菌効果が必要なのかといえば、毛穴には皮脂や汚れなどによって菌が繁殖しやすいからです。
その為、頭皮の臭いも起こりますし、菌によって頭皮の環境が悪くなってしまいます。
ですから、育毛剤にはイソプロピルメチルフェノールやヒノキルチオーなどといった抗菌作用のある成分が含まれています。